« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/31

さるハゲ ロックフェス '07

Shinseki

12/27に、いつもお世話になっている 有)さるやまハゲの助の忘年会がロフトプラスワンでありました。
というか、忘年会を兼ねたライブ。ライブというか、まさにロックフェス!
全20組出演、17時〜26時という長丁場で、もう色んなジャンルの人が次々と出てくるんですね。
ロックあり、デスメタルあり、アイドルユニットもあれば、コントもある。
どれもこれも、色んな意味でホントに面白かったなぁ〜!

忘年会の宴会芸でいいハズなのに、みんなやたらとレベルが高い。もうセミプロ?
この人たちが、普段は漫画家だったり、ライターだったり、プログラマーだったり、デザイナーだったり、会社員だったり、たいていはデスクに向かってる人たちなのだと思うと、もう感慨深くて涙出そう、どころか、ハラがよじれるほど面白い。
何やってんねん、ていう愛すべき、恐るべしオトナたち。

そんなステキなオトナたちの中で、私は4バンドに参加。

ハワイアン風ウクレレユニット『バナナスターズ』では
アロハにレイ、というお決まりスタイルで『ライディーン』(YMO)をシャッフルビートで演奏したりしました。
メンバーの1人が京都在住、私自身も京都出身ということもあって、11月に京都で練習合宿をしたのですが、
その時に観光を兼ねたプロモ(?)の撮影をしてきまして、
清水寺をアロハのトリオが行くという、なんともバカバカしい映像を背景のスクリーンに流しながらの演奏でした。
映像の編集は私がやったのですが、ライブ当日の朝にあがったという、なんともお気楽ぶり。
まぁ、そんな感じが楽しかったデス!

ストレートなロックをほとんど英語で歌う『COSMIC7』では、ベースを担当。
初代ベースはしりあがり寿さんで、次を継ぐだけにキンチョーもひとしお。
11月半ばに参加が決まったのだけど、その時点でベースをちゃんと弾けるか予想も出来なかった私。
何せ、ベースは高校の文化祭バンド以来?
あとは15年くらい前にノイズバンドで少し触ってた程度。
ノイズバンドですよ?カッコイイロックなんて無理じゃないですか?
と、思いつつも、COSMIC7は練習が楽しくて(セッション的な楽しさ?そこもロックっぽい)、
高校生以下な私も、週1回3時間スタジオ、徹夜セッションなどを経て、少しはみんなに付いて行けるようになりました。
リーダーのAKIRA作詞作曲のオリジナル曲がほとんどなので、スタジオで作り上げてゆく感じだから、スタジオが多くなるのは必然なのですね。
そして、ライブでは間違えたけど、なんか、バンドって面白い!って思いました。
ステージまで借り物のベース、借り物のチューナーで通したドシロウトの私ですが、あのベース欲しくなっちゃったナ。ハハハ。
まぁ、そんな感じが楽しかったデス!

長渕剛をカバーする『剛連合』では、
COSMIC7のメンバーが1曲だけバックを勤めるので、必然的にベースで参加。
いや〜こんなに長渕を聞き込んだ月間はナイですね。もーホント、何が悲しくて…。
主役のボーカル高田くんが直前に病に伏してしまい、出られなくて残念…追悼ライブ…
のようになりかけてたのだけど、ラストに少し復活した本人登場。
やっぱ本人はうまいな〜…って長渕本人じゃないのに、ありがたかったです。
まぁ、そんな感じが楽しかったデス!

パンクバンド『親戚』では、ベースを担当。(写真)
ボーカルは我らがしりあがり寿!ということもあり、トリを務めました。
このバンドはコンセプトがはっきりしてて、
パンク世代の中年が結婚式でバンドを披露、よく居酒屋なんかで見かける『オヤジの小言』をシャウトするというもの。
なので全員礼服。もちろん白ネクタイです。私は五つ紋の黒留袖にたすきがけでベースを抱えました。
ラスト曲では会の最後と言うこともあり、三本締めで締めくくりました。
“練習しなくていいバンド”として発足したバンドで、4回ほどしか合わせなかったですが
やってて超キモチよかったです。評判も良かったみたい。
まぁ、そんな感じが楽しかったデス!

そんなこんなで、本業そっちのけのミュージシャン月間(!)が終わってしまったワケですが
徹夜明けの翌日に会ったCOSMIC7のリーダーAKIRAは「今日もライブできる!」と意気揚々としてました。拍手!
いやホント、このイベント面白いので、どこかにそのまま呼ばれればいいなと思います。
フジロックとかサマソニとか。(おいおい…)
今回はクローズドなイベントだったにもかかわらず180人も集まったそうで。
ハコの容量の都合で断っちゃったお客さんも多々あったらしいから、もっと集客できるはず?

ということで、来年へのネタでもくりつつ、今日は『笑ってはいけない病院』でも見ることにします。

それでは良いお年を!

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2007/12/16

『兎、そして亀。』メイキング公開

しりあがり寿監修の『寸志でございます』に新シリーズ登場!

河井克夫氏、脚本・監督の実写ショートムービー『兎、そして亀。』
『寸志でございます』から本編が見られます。

Usagi_kame_01
私は、最初に出てくる絵本のイラストを描きました。
どうぞ本編をご覧下さい。

こちら↑はメイキングです。私が撮影・編集しました。
河井監督が話してます。
いずれも楽しい仕事でした。
しかし撮影ってのは天候が命なもんで、朝早い集合がなんとも眠いもんですね。
この時はよく晴れてとても気持ちよかったデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »