« 北海道は、でっかいどー | トップページ | 毛皮族、観劇 »

2008/10/03

CD『時刻表の音楽 -山手線のために-』発売

Yamanotesen_jacket

知り合いの萩原佳明さんのCDが発売されました。
『時刻表の音楽 -山手線のために-』(税別 1,000円)。

私は、ジャケットなどもろもろCDのビジュアルをデザインさせてもらいました。
背景に敷いた山手線のダイヤグラムが、現代音楽っぽい!と、萩原さんにお褒めいただいております。

内容は、時刻表を音の配列として作った音楽、ということなんですが、詳しくはオフィシャルページでご確認下さい。試聴もあります。
しかし、ひとつひとつの音に意味があるってスゴイなぁ…。
29駅分、29曲で、それぞれに違うテイストに仕上げてあるのも面白い。

高円寺、円盤で買えます。
円盤の通販でも買えるようなので、鉄の人や現代音楽好き、以外とトランス好きなんかにもいけるんじゃないかと思います。
是非どうぞ。

|

« 北海道は、でっかいどー | トップページ | 毛皮族、観劇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252319/24231441

この記事へのトラックバック一覧です: CD『時刻表の音楽 -山手線のために-』発売:

« 北海道は、でっかいどー | トップページ | 毛皮族、観劇 »