« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010/01/25

多磨霊園へ墓マイラー

いつものごとく腹巻オヤジと墓めぐりに行ってきました。今回は多磨霊園。うちから1時間くらいかかる遠出でしたが、行く価値ありかも。

広すぎるので、まず霊園事務所に行って地図をもらい、どう回るか作戦会議。めぼしい人(お墓)の位置に印をつけてさぁ出発!天気もよく散歩には気持ちがいい。霊園と言っても公園の風情なので、なんだか清々しいのです。地図を片手に木々の間を次々と目的地を探すのは、さながらオリエンテーリング。歩くのも目的があったほうが楽しいってモンでしょ。“健康”という文字が頭に浮かぶ。

そして出会ったお墓の数々…

「北原白秋」↓
この文字、活字だよね?活版印刷ってカンジ。明らかに他のお墓と書体が違う。

Kitahara_hakushu_2

「リヒャルト・ゾルゲ」↓
スパイなんですよ、ゾルゲって。“ゾルゲとその同志たち”っていう碑にドキドキ。

Zoruge_2

「江戸川乱歩」↓
本名、平井さんっていうのね、碑がないと分からないかも。夕陽が似合ってた。

Ranpo_2

「岸田國士、岸田今日子」↓
岸田家のお墓は、超シンプル!テーブルみたいに何も彫ってない。しかも広い場所にポツン…その存在感カッコイイす!

Kishida

「岡本太郎、岡本かの子、岡本一平」↓
角を曲がったとたん、このオブジェに出くわしてメチャビビッた~!しかしこの一家…(笑)。同じ敷地にこの3つがあるんだもの、すごすぎる。誰しもが“爆発だー!”と(心の中で)言ってしまうに違いない。一見して分かる太郎の作品、自分のキャラをよく把握してなさる。ある意味サービス精神かと思う。太郎ばかりが目立つと思いきや、一平(父・漫画家)のこの像は何?…泣き笑い…?男?女…?もう謎かけのよう。実は一番エキセントリック。太郎作か?その点、かの子(母・小説家)の菩薩像はズルイなぁ~とニンマリしてしまう。

Okamoto_tarou

Okamoto

そんなこんなで、他にも長谷川町子、三島由紀夫、向田邦子、上原謙、菊池寛…などなど、そうそうたる顔ぶれを巡ってきました。
日が暮れるとちょっと寒かったけど、暖かい日にはウォーキングとしてもおすすめです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/18

ミュージカル忍たま乱太郎

友人マタンゴが宣伝で関わっているという『ミュージカル忍たま乱太郎』を観に行った。

子供向けかと思いきや、客席は若い女子でいっぱい。それもそのはず、戦隊モノなどで活躍してるイケメン男子が忍者になって歌い踊るんだもの~、アクションもいっぱいだもの~、納得。
一人一人の決めポーズに黄色い声援が飛び交うのは、以外にも見てて面白かった。
キャラ分けもハッキリされていて、好みを物色したくなるキモチにさせるね。
しかし、私は子役のしんべヱに釘付け!まず、アニメに似てる~!激似!そして立ち居振る舞いが異常にカワイイ!歩くだけで笑える~。顔がおもしろい~。役者として輝いてたヨ!
他のキャラも、アニメそっくり。実写で似てるって、ホントおもしろいな~と思った。
あと、歌のすごくうまいおじさまがいて、「うまい」だけで笑えるもんだな~、と感心した。

というワケで、『ミュージカル忍たま乱太郎』1/24(日)までやってます。興味出た方は是非どうぞ。平日はまだ若干チケットあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/12

さるフェス2010終了

終わりましたー!さるフェス2010
今回も濃い内容に、大勢のお客様!もう混沌というかカオスというか、色んなところで感動して笑って泣いて、すっごく楽しかったです!2日経ってもまだ「練習しなきゃ」と思ったり、終わった感じがしないですが、ひとまず自分が出たものの紹介をしておきますね。

■COSMIC7

Sarufes2010_cosmic7

<セットリスト>
1.長澤まさみ
2.エビも肉も
3.孟子
4.COSMIC BABY
5.7887

私はベースを担当。フェスとしては早い時間だったけど、お客さんもそこそこいて良かったです。“ロックフェス”の中の数少ない“ロック”部分を担当できたのではないでしょうか?

■バナナシスターズ

Sarufes2010_bananasisters

<セットリスト>
1.おしゃれ娘(淡谷のり子)
2.にがい涙(スリー・ディグリーズ)
3.You belong to me(トニー谷)
4.うちへおいでよ(江利チエミ)
5.レモンティー(シーナ&ロケッツ)

私はウクレレ、カズー、唄など担当。てか、3人娘(?)の1人担当。一応リーダー。2人が京都在住なので、全員そろっての練習が前日のみ、と言う、メールのやり取りと個人練習とコンセプトの詰めにかかってるバンドなのですが、終わってからたくさんのお客さんにお声をかけていただいたり、とにかく反応が良くて嬉しいです。チーム紅卍(当日発表)で出演していた松尾スズキさんにもお褒めいただき、ツイッターでは「あのセンス好きです。3人のルックスもやろうとしていることにどんはまりでした。」とのつぶやき!キャ~~ン!見ず知らずのお客さんで「勝手に私設応援団作りました」という方も!いやぁ“さるフェス”の為に去年結成したバンドでライブ3回目なんですが、やっててよかったなぁー。“ほがらか”が欲しい時はバナナシスターズをどうぞ。“ほがらかありまっせ~!”

■親戚

Sarufes2010_shinseki

<セットリスト>
1.氷雨
2.親父の小言 その1
3.イベリコ豚
4.親父の小言 その2
5.親父の小言 その3
6.Anarchy in the UK
7.1月1日

主催しりあがり寿氏がヴォーカル、トリを勤める宴会パンクバンド。パンク好き世代の中年の親戚が、姪の結婚式で集まって小うるさい小言パンクを披露…というコンセプト。なので全員礼服。しりあがりさんは今回白髪のカツラ。じじいがヨボヨボになってもパンクでがなってる姿をイメージしたらしい。いいですねぇ。私は留袖(このために買った古着!)でベース。やはり親戚は盛り上がる!宴会っていいなぁ~。ラスト曲は“芸能人かくし芸大会”よろしく「年の初めのためしとて~♪」でたくさん人が出てきて賑やかに。最後は恒例の3本締め&蛍の光で終わる。終了後、オバンドスで出演していた安齋肇さんや、お客さんで来ていた突然段ボールの蔦木さんに「ベースがうまくなった」と言われて素直に嬉しかった。

*******************
…とまあ、このフェスのことは書ききれないのですが、特筆すべきは谷川俊太郎さん&谷川賢作さんのパフォーマンスが素晴らしかったこと。
なんでもおまんこ』(作品なので敬意を込めて伏字にはしません)の俊太郎さんの生命感あふれる朗読、アンサーソングなのか賢作さんの「愛しちゃったのよ♪おまんこ♪」のピアノ&唄。「なんだぁ~!?この親子~!」と大笑いしつつ、涙ちょちょぎれ!カッコよすぎた!!シビレた~!生きているということ、今、生きているということ、俊太郎の詩を俊太郎の声で目の前で聞いているっていうことー!! ※『生きる』→

Sarufes2010_tanikawa_3

実は、中学の頃から「俊ちゃん」と呼ぶほど谷川俊太郎ファンで、引越しなどでも淘汰されず手元に持ってた古い文庫の詩集にサインしてもらいました。近くで見ていた装丁家の祖父江慎さんも「この本はもうないよね、貴重!いいな~!」なんて言ってました。『なんでもおまんこ』で泣きました、って言うと「あれで泣くのはおかしいよ~」と笑われました。でもやっぱ泣くよね~!!そして!この日「Go」を朗読されたので、「Go」の載ってるページにもサインを入れていただきました!「Go」は、その出だし「さあいこう、何処へいこう」を、美学生の時に作品集タイトルにさせてもらったこともある、感慨深い詩なのです。(写真右。作品集の中身は写真です。もちろん暗室での手焼きモノクロ。)まぁ、こんな日が来るとは思わなんだ。会えるチャンスを下さったしりあがりさんに感謝です。ああ、長くなってしまった。

話はそれましたが、そんな貴重な一瞬がものすごくたくさん重なり、加速度を増して流れてゆき、太い幹になってどこかへ向かって突き進んで行く。行く先は誰も知らない。もう主催者とか出演者とかお客さんとか関係なくなって、みんなのまばゆい笑顔と心地よい疲労感が交差し混ざり合い、あれよあれよという間にフェスは終了。あー楽しかった。

来ていただいた方々、ありがとうございました!
来られなかった人は、次回お楽しみに。

Sarufes2010_gakuya

楽屋で谷川俊太郎さんと記念写真。しりあがり寿さんや祖父江慎さん、松尾スズキさんなども。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/01/06

今週末『さるフェス2010』開催!

あけましておめでとうございます。
今年ものんびりと参りたいと思います。

さて、いよいよ今週末の日曜日となりました。
漫画家しりあがり寿さん主催の、毎年恒例になりつつある“混沌のフェス”、昨年に引き続き、ロックの殿堂新宿LOFTでの開催です。
それに私も出演させてもらいます。
楽しいイベントなので、新年会代わりに是非いらしてくださいませ〜!

入り口で名前を言ってもらったら前売料金で入れるようにしますので、お越しいただける方は、お名前・人数をあきやままでご連絡下さい。(当日はメールチェックが困難なため、前日まででよろしくです!)

私、あきやまみみこは下記の3バンドに出演します。
16:45〜 COSMIC7(ロックバンド、ベース担当)
25:25〜 バナナシスターズ(レトロ楽隊、唄とウクレレ担当)
26:50〜 親戚(しりあがり寿Vo.のバンド、宴会パンク、ベース担当)

もし、お越しいただいたら、会場でウロウロしてるあきやまに、是非声をかけてやって下さいませ。たぶん緑色のスカートとフェスTシャツを着てると思います。
お待ちしておりまーす!

そうそう、当日会場でフェスTシャツも販売します。これのデザインを担当しました。オモテはしりあがりさんのさるイラスト、ウラは出演者一覧です。な〜んかイイでしょ。レアアイテムだから即ゲット!他のフェスで着て自慢しちゃえ!

Sarufes2010_tshirt

通常3,360円のところ、特別価格2,625円(税込)(1/15までの期間限定価格)
No More Tearsのサイトから通販も出来ます。

しりあがり寿presents 新春!さるハゲロックフェスティバル2010
2010年1月10日(日)
open15:30 start16:00〜オールナイトイベント(午前3時頃お開きですが、始発まで居られます。翌日は祝日!)
前売り3,000円 当日3,500円 新宿LOFTにて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »