« ハワイ島の動物の鳴き声 | トップページ | ハワイ島の大自然 »

2012/02/06

ヒロのダウンタウンの街並み

ハワイ島ヒロのダウンタウンって、オールドアメリカンっていうのかな、パステルでカワイイ建物が多かった。
商店街自体もそんなに大きくなく、半日ゆっくり散歩するのにちょうど良い感じ。
ホノルルのような華美な派手さはどこにもなく、観光客向けのショーがあるわけでもないこのノンビリした街に、とってもほっこりしたんだよ。
覚え書き的に写真をアップ。(多いです)

Dsc05423

↓ 海岸沿いに並ぶお店。

Dsc05365                       Dsc05438

↓ パレスシアター。1925年建築だそう。入口横にチケット販売窓口があったり、ポスターを貼る額がアールデコ調だったり、ノスタルジック♪ 現役のシアターだそう。Dsc05653

↓ ほとんどこんなアーケード。

Dsc05416

↓ 鯉のぼり! 日系人が多い街ならではか。けど、季節外れ(笑)

Dsc05390

建物に入ると、階段やエレベーターまでもがノスタルジック。床の市松模様もさりげなさすぎてステキ。

Dsc05358

↓ ふらっと入ったアーケード街のカフェから見た外。向こうは海。

Dsc05405

↓ たまに古い車も。ハワイはナンバープレートに虹がかかってる。

Dsc05369

↓ 地元の市場ファーマーズマーケット。南国の果物はもちろん、ジャムや工芸品や衣服なども。Dsc05621

↓ お花売り場も南国〜。

Dsc05319_2

↓ おむすびを売ってた。エビ天むすび、スパムむすび、ウィンナーむすび、アボカドむすびなどなど。Dsc05634

Dsc05442

Dsc05456

Dsc05464

Dsc05465

Dsc05466

↓ 津波ミュージアム。ヒロの街は過去2回津波の被害にあった事があるんだって。入らなかったけど。

街行く人にたまに声をかけられて私が日本人だと分かると、痛ましい顔で昨年の東北地震の津波をねぎらってくれる人もチラホラいた。

Dsc05404

↓ 海に出るとごつごつ岩が。溶岩なので黒い。海に足をつけてみたけど、冷たい! 唇青くなるわ! ってカンジ。岩に座って波音を聴きながらウトウトしてたら、潮が満ちてきてヤバかった。木陰にいる分には半袖〜薄手の長袖で気持ちいい気候。

Dsc05429

↓ ハワイ島東南のパホアの街にも行った。

ヒロなんかよりずっと規模が小さいけど、こぢんまりカワイイ街並。サーファーやヒッピーが集まる場所だそう。Pahoa_dsc05835

↓ 夕方からもう酒場がにぎやかだった。(この写真の右側が酒場だった)Pahoa_dsc05836

↓ パホアから車で30分ほどのカラパナの街。キラウエア火山の溶岩に飲み込まれた街だそう。

真っ暗な道路の脇に突如現れるオープンエアーなバー。ネイティブハワイアンのコミュニティなんだって。Kalapana_dsc05899

↓ このバーで選べるのはビール、ワイン、カヴァの3種のみ。カヴァを飲んだよ。なんでも儀式などに使われる飲み物で、回し飲みをした仲間たちは仲良くなるそう。灰を溶かしたみたいな味? まぁ美味しくはなかった。若干口内がシビレた。若干ね。Kalapana_dsc05866

ここはライブできるミニステージがある。ワサワサした大きい木々に囲まれてコキガエルの合唱と共に、ギターやジャンベのリズムをワイン飲みながらフワフワと聴いてると、ホント気持ちよかったー。見上げたら降るような星。サイコー。

 

 

|

« ハワイ島の動物の鳴き声 | トップページ | ハワイ島の大自然 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒロのダウンタウンの街並み:

« ハワイ島の動物の鳴き声 | トップページ | ハワイ島の大自然 »