« 「福島クダラナ庄助祭り」に来てね | トップページ | 「大アックス祭2012 My Another Jackets」見にきてね »

2012/08/23

「福島クダラナ庄助祭り」終了

お越しいただいたお客様、どうもありがとうございました!
またスタッフ・関係者、出演者の皆様、お疲れさまでした!
とっても楽しかったデス!
この日を、時間を追って振り返ってみました。

↓ この日のために結成された「ナスカス」は、私以外の4人が関西在住ということもあり、往きの新幹線が全員揃っての初顔合わせに。
それぞれ指定席を取ってたものの、自由席に移動して全員で打ち合わせ。フォーメーション確認したり、ヅラ合わせたり、フリップ確認したり。もうあっという間。ドキドキ。

R0022358

↓ JR福島駅に11:00前に着く。天井からは、こんなメッセージが。

R0022368
↓ 駅前の気温37.8℃! 暑過ぎるー!
まちなか広場でバンドチェックインしてから(たぶん一番)、荷物を持ったままメイン会場の福島テルサへ。
大きい会場でビビる。(私らはロビーですが)
開場時間の12:30までに、ハケる場所、キメ位置など、実際場当たりして細かいことを決めてゆく。なんとなく流れが見えてきてちょっとホッとする。

R0022376
↓ ホワイエでやってたギターパンダさんのクダラナ写真展。色んなミュージシャンとの写真が。

R0022380
↓ テルサの喫茶店でワンコインランチ・カツカレーを食べてたら、もうオープニングの13:00! 急いで会場へ。
「マダムギターパンダ」が始まった! マダムギターこと長見順さん&ギターパンダこと山川のりをさん。お二人とも主催者。いよいよだなぁ〜! ワクワクする! イエーイ!

R0022389
↓ よしもとのアホマイルド、ストロベビー、黒蟻といったお笑いの方々が、幕間にトーク。楽しいね。

R0022393
↓ 「三浦カズー」のステージ。大人数による「ボヘミアン・ラプソディ」など洋楽のカズー演奏。脱力系パフォーマンスに「くだらねぇー!(笑)」の褒め言葉が飛ぶ(笑)。
これを、戸田誠司、鈴木さえ子、ランゲージ、オーバーロケットなど大御所アーティストがやってるんだから贅沢!! この人数で全員カズーってのが素晴らしいよね。

R0022398
↓ さて、我々「ナスカス」はどこかで音合わせをしなければいけない。
炎天下の中、わずかに木陰がある公園を発見。トイレの前で練習してる所を、たまたま通りかかったしりあがり寿さん(主催者の一人)に発見され、パチリされた(笑)。
時おり雨がパラつく中、そしてアリが足を這い登ってくる中、練り歩きながら必死で練習。首に巻いたハンカチが絞れるくらいにズクズクに。もー熱中症寸前! でも全員で合わせるのはすごく楽しーっ!

X2_e08086a
↓ 1時間は練習したかな? 一通り終えると、「氷」の旗が目に入って…
気付いたら駆け込むようにお店に入ってた。
のれんには「麺・丼」とあるけど、ウインドーにはあん団子があるレトロで素朴なお店。
みんな1つずつかき氷を頼んで、お団子を分けた。お団子がほんのり塩味でとても美味しくて、そしてかき氷で涼を取って、みんな生き返ったんだよ。おばちゃんもカワイかった♪

Img_20120817_152245
↓ ハッチハッチェルバンドを見たい、とか言ってたものの、何気にもう終わる時間…。さるハゲの人たちのステージもすごく見たいんだけど、まだ次までに時間があるからひとまず近くの別会場に行こう、という話に。
BarnS」は女性向け雑貨店で、とてもお洒落。
ここの2Fで「喫茶さるやまハゲの助」をやってて、しりあがりさんが店主で居るとのこと。私達が行った時はしりあがりさんは居なかったけど、朝倉世界一さんとバッタリ会う。

Dsc_0981
↓ 朝倉さんとおしゃべりしながら系列店の「pick-up」へ。道すがらOBANDOSのパラダイス山元さんと高橋キンタローさんとすれ違う。なんか面白いなぁー。
pick-upは男性向け衣料品店。お洒落〜。ここの2Fでいろんな人の描く「小原庄助さん」の絵が飾ってある。
お洒落なスタッフさんが「今2Fは狭くて満員なので、どうぞ1Fの涼しい中でお待ちください。熱中症に気をつけて下さいね。お水はいかがですか?」と、とても親切にしていただける。感激。

Dsc_0982
↓ pick-upのスタッフさんが胸につけてたピンズを思わずチェック。売ってるそうなので買った。800円。
なんでも、売上が、外で遊べなくなった福島の子供達のバス旅行などに使われるプロジェクトらしい。ライフク実行委員会製作。

Dsc_1000
↓ 2Fの「小原庄助」展示場は所狭しといろんな庄助さんがいて楽しかった。有名な漫画家さんが描いたものや色んな人が描いたもの…私の描いたものも飾られてたよ!

Dsc_0990
↓ 同じ場所で似顔絵コーナーも。美大生が500円で描いてるそうだ。今思うと描いてもらえば良かった。

Dsc_0991
↓ しりあがりさんがデザインした小原庄助キャラが、ハガキ大のぬりえになってた。ナスカスの5人がそれぞれ塗った庄助さん。

8d9af2f9b0f04857a76e3c490e8cbc09
↓ 見終わって降りてきたら、クダラナ庄助のスタッフさんが、pick-upへ桃を持ってきていた。私達にも「むいたら食べますか?」と、pick-upのスタッフさんがその場でむいて下さった! 水まで出してくれて…。
「福島の人は、カタイ桃の方が美味しいという人も多いんですよ」など世間話もしてくれ、本当に和んだひとときだった。桃、甘くて美味しかったぁー! ごちそうさまでした!

Dsc_0993
↓ そういえばしりあがりさんオススメの甘納豆を買い忘れた、と思い、BarnSへ戻る。喫茶さるハゲで出してるヤツだ。
BarnS斜向いの「うろこや」店舗の方で塩花豆を買う。栗のような大粒のモチモチ感。おいしーわぁー! お土産に最適。

Dsc_0995
↓ 「あぁライブ見たい…」と思うものの、急に雷がゴロゴロ、雨がポツポツ。ここ、ライブ会場まで遠いんだよな…。運命とばかり、隣の中華料理「王芳」に入って餃子。出番前に餃子(笑)。
ここは、pick-upのスタッフさんがすごく美味しいよ、と強くオススメしていて、時間があれば行きたいと思ってた。
そりゃーもう、噂に違わずメチャメチャ美味しかった♪ 焼き、揚げ、蒸し、水、の4種とも。ちょうど5人なので1個ずつ。足りなくて焼きを2枚追加♪
帰りに「とても美味しかった」旨を伝えると、その場で作ってると言うお父さんが出てきて、実演してくれた。しまいには屋外まで出て、太陽に皮を透かして説明するくらい熱が入ってた(笑)。ここ、その筋の人は取材した方がいいよ、面白いし、めっちゃ美味しい!

Dsc_0999
↓ さて、テルサに帰ったら、もう出番のために用意しなければいけない時間(汗)。
「剛連合」の勇ましい歌声が聞こえてきたのでサブ会場へ駆けつける。2曲弱だけ聞けた。いつもながら素晴らしかった! ギターの緩急がたまらない。

Imgp0027

↓ そして、あたふたと着替えやメイクなど。どんどん出来上がってゆく「ナスカス」に、自分たちが楽しくなってくる。女性陣でパチリ☆

7e823b822111422d9a4f91095ab7b2d2
↓ 19:40 スタート時間になっても、ロビーには受付の人と似顔絵のスタッフしかいない。スタッフのキュー出しも無さそうなので、自主的に始めることにした。
「コンドルは飛んでゆく」の演奏とともに、1列に歩きながら出てゆく。定位置まで来たら「地上絵バンド、ナスカスです!」と挨拶。

A0lox27cmaadbku
↓ その後は寝て演奏。
音を聞きつけて人が集まってきた。と思ったが、実はちょうどホールでのフィナーレが終わったらしく、図らずもたくさんの人に囲まれる。
1曲目「アンデスのうた」 

  アンデスのうた by Goro Abe

R0014149
↓ 曲間は「チェーンジ!」の掛け声とともに、ゴロゴロと寝たままフォーメーション替え。

R0014150
↓ 2曲目「ナスカのうた」 
  ナスカのうた by Goro Abe
最後は「ナスカ!」コールを連呼&連呼。腹筋がツライ(笑)。

R0014154
↓ 「ラスト地上絵!」の掛け声とともに、ポンチョを脱ぎ、輪になる。
手をつないで「星!」

R0014155
↓ 足を広げて「太陽!」
静止するのは結構プルプルする。

R0014157
↓ そして「コンドルは飛んでゆく」の演奏で退出。

R0014160
↓ 終演後のナスカス。三つ編みヅラが脱皮してしまいました。

Dsc00587
↓ 片付けも慌ただしく、飯坂温泉「清山」へ。福島市内からタクシーで3,000円ほど。4人で乗ると便利だった。
ここで温泉に入り、打ち上げ・宿泊という流れ。主催者側のお計らい、とても嬉しい。

R0022411
↓ 修学旅行気分で楽しい♪
みんなで写真を撮ろう、というと、なぜか地上絵スタイルになってしまうナスカス。

R0022425
↓ 大広間に150名集まっての大宴会! 乾杯は壮観!
そして、色んな人から「ナスカス下らなかった!(笑)」と笑ってもらえて、評判もまずまずだったので良かった〜。

R0022438
↓ 主催・マダムギター長見順さんを囲んで、自分の思う“クダラナ”のポーズ。
お疲れさまでした! ありがとうございましたっ!
他にもたくさんのミュージシャンとお話しさせていただきました。パラダイス山元さん(OBANDOS)、かわいしのぶさん(パンチの効いたブルース)、グレースさん(パンチの効いたブルース)、戸田誠司さん(三浦カズー)、掛川陽介さん(三浦カズー)、渡辺俊美さん(TOKYO No.1 SOUL SET/猪苗代湖ズ)、同部屋になったPIKA☆さん(あふりらんぽ)などなど…楽しかったです!
マダムギターの旦那さまであるドラマーの岡地曙裕さんも主催側で尽力されたそうです。私はボ・ガンボスが大好きなので、昔のレアなライブのお話などさせていただいたらハグしてくれました♪ ジーン。

R0022467
↓ 二次会の地下Barの盛り上がりもすごかったー。Deepな内装! スキ。
てぬぐい頬っかむりの“小原庄助さん”がたくさん降臨!(笑)
右から、しりあがり寿さん、長見順さん、かわいしのぶさん、グレースさん。
しりあがりさんが歌う「ムーンリバー」で大盛り上がり♪

R0022520

↓ 翌朝は電車で福島駅へ。単線の花水坂駅は、無人で趣きある駅でした。

R0022555
↓ 東北新幹線のペンギンおもしろい。ハワイアンズとかコケシとか椀子そばとか郷土色いろいろ。

R0022583
↓ JR福島駅で買った、赤ベコと起き上がりこぼし。
今も隣にいるけど、風が吹くと「うん うん うん」とうなずいて、とても愛らしい。
先日東京で地震があった時はちょっとビビったけど、ふと起き上がりこぼしを見たら、ユ〜ラユラしながら向こうをむいてた。倒れずに、いつも笑顔で。
見習うわ。 ありがとう、福島。

Img_20120818_191948

|

« 「福島クダラナ庄助祭り」に来てね | トップページ | 「大アックス祭2012 My Another Jackets」見にきてね »

コメント

ナスカス!おつかれさまでした〜!
どうなることかと思ってたけど、楽しかったね♪♪♪
手をつないで☆!足をあげて太陽!!
いつもココロに太陽を!ナスカス!!

投稿: mimiri (ミリカス) | 2012/08/23 20:23

太陽の恵みに感謝だね☆
ナスカス!

投稿: mimico(ミミカス) | 2012/08/23 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252319/46789769

この記事へのトラックバック一覧です: 「福島クダラナ庄助祭り」終了:

« 「福島クダラナ庄助祭り」に来てね | トップページ | 「大アックス祭2012 My Another Jackets」見にきてね »